こんにちは 都中Pです!

 東京都公立中学校PTA協議会(以下、都中Pと記載)は、各中学校PTA(単P)や各区市町村PTA連合会(地区P連)における学校、家庭および地域での教育環境の問題や課題を集約して、他地区や他区の事例として情報提供を行うことを大きな役割の一つと考えております。また、一単Pや一地区P連で対処できない事象、全都的に対応すべき問題や課題を速やかに把握し東京都教育委員会等との懇談や交渉を重ね、改善策の構築に努めてきております。


東京公立中学校PTA広報紙コンクール

第32回広報紙コンクール審査結果を発表します。NEW!

 

○最優秀賞・東京都教育委員会賞

 杉並区立高井戸中学校PTA

 「 Namiki 」

 

※各賞一覧はこちら

 

各単位PTAの皆様におかれましては、コロナ禍でのPTA活動に、様々ご苦労もおありの事と存じます。

はじめに、緊急事態宣言延長に伴う審査の延期により、広報紙コンクール結果の掲載が遅くなりました事をお詫び申し上げます。

先日、二次審査が滞りなく行われ、受賞PTAを選定いたしました。

尚、表彰式は新型コロナウィルス蔓延防止の観点から執り行わず、賞状等につきましては、順次各学校宛に郵送させていただきます。

都中Pセーフティライフ6

PTA会員の皆様が個別に加入する事が出来るお子さまのための団体傷害保険 

都中Pのスケールメリットを活かし、独自の補償プランを設定した内容となっております。団体割引に加え優良割引が適用となりますので、同じ内容で一般加入する場合よりお得な保険料でご加入出来ます。

PTA行事総合補償制度

PTA単位で加入するPTA行事に関する総合補償保険(傷害+賠償)を開発し保険会社に委託、運用しております。都中Pのスケールメリットを活かし、独自の補償プランを設定した内容となっております。団体割引に加え優良割引が適用となりますので、同じ内容で一般加入する場合よりお得な保険料でご加入出来ます。



会長あいさつ

会員の皆さまにおかれましては、日頃より、都

中Pの活動にご協力とご理解を賜り厚くお礼

申し上げます。

 この度、令和年度定期総会において、東京都公立中学校PTA協議会(以下、都中P)会長に就任しました関口と申します。どうぞよろしくお願い致します。

 東京都公立中学校PTA協議会の令和年度の活動がスタートしますが、昨年度に引き続き新型コロナウィルス感染状況による制限等が余儀なくされる状況は、しばらく続くと思われます。

 従来と同じようなPTA活動は難しいと思いますが、オンラインでのミーティング、勉強会等、新たな手法で取り組まれている地区PTA連合会、区市町村PTAもありますので、そのような情報ももっと皆さまにお伝えできればと考えております。

  若い世代へのウィルス感染拡大懸念、ワクチン接種の不安や供給量不足等、先の見えない状況ではありますが、今後も引き続き各区市町村PTAの皆さまや学校・地域、関係機関とも連携し、大切なのは子ども達の安心・安全を第一として、より良い教育環境を整えるお手伝いを考えていきたいと思います。

 

 色々と世の中の状況を判断しながら、令和年度の活動が皆さまと円滑に進められればと思っておりますので、ご協力お願いいただきますようにお願い申し上げます。

 

令和3年度重点活動目標

 PTAの健全な発展と、子どもたちの幸福な成長をはかるこ

とを第一義とする本会の目的に基づき、全都会員の期待に添う

べく時代に即応したPTA活動を展開し、使命達成を基本方針

とする。

 

<活動目標>

 本会則第3条、第4条および第5条の理念に基づき、次のよ

 うに今年度の活動目標を設定する。

 

(1)中学校教育の発展・向上を目指して、子どもの適性・能

   力に応じた教育の実践が着実に展開されるよう、東京都

   教育委員会等への要請活動を行う。

 

(2)単位PTAならびに地区P連の抱える共通課題の把握に

   努力し、その解決に向けて東京都の連合体組織にふさわ

   しい活動を展開する。また、その活動を通して連合体の

   意義を未加盟の地区へ伝え、加盟数の拡大を目指す。

 

(3)さまざまな社会の変化に対応し、時代にあった協力体制

   の創造に努める。

   子どもの教育の原点は家庭にあるということを再確認し、

   家庭の教育力を高めることで、学校・地域・行政と手を

   携えて、より良い社会人を育成することを目標とする。

 

*** 心豊かな子どもを育てるPTA活動の推進 ***